【ロシアW杯2018】ワールドカップで要チェックのイケメンサッカー選手一覧(全44選手)日本の対戦国メンバーもリストアップ(画像あり)




どうっも。

サッカー大好きmurariです。

ついに待ちに待ったロシアワールドカップが開幕しましたね!

今回はタイトルの通り、イケメンな各国の代表サッカー選手たちをまとめてみました。

ですが、彼らはただ顔が良いという訳ではありません!

顔もプレーも本当に素晴らしい奴らなので、要チェックなんだ!φ(..)

最初の3ヵ国コロンビアポーランドセネガルは日本のグループリーグの対戦国なので、特に注目です。

※データは2018/6/15現在のものです。

※背番号は今大会、ロシアW杯でつけるものです。

Contents

🇨🇴コロンビア

ハメス・ロドリゲス(James Rodríguez)

James Rodríguezさん(@jamesrodriguez10)がシェアした投稿


所属:🇩🇪FCバイエルン・ミュンヘン

年齢:26歳

身長:180cm

ポジション:MF、FW

背番号:10

プレースタイル:テクニックや試合の組み立ても申し分ないが、やはり眼を見張るものはキックのうまさ

彼の正確なパスやFKには惚れ惚れする

本調子ならば現在最も優れたMFの1人といっても過言ではない

甘いマスクもあいまって世界中にファンを持つ選手

前回大会の得点王、ベストイレブン。

ラダメル・ファルカオ(Radamel Falcao)


所属:🇲🇨ASモナコ

年齢:32歳

身長:178cm

ポジション:FW

背番号:9

プレースタイル:愛称はエル・ティグレ(虎)

かつては世界最高の点取り屋だったが、前回大会直前に大怪我を負ってしまった。

現在は驚異の復活を遂げて大会に臨む。

同国の歴代最多得点記録保持者でもある。

サンティアゴ・アリアス(Santiago Arias)

Santiago Ariasさん(@santiagoarias13)がシェアした投稿


所属:🇳🇱PSVアイントホーフェン

年齢:26歳

身長:170cm

ポジション:DF

背番号:4

プレースタイル:主に右SBでプレーする。

オランダの強豪チームで素晴らしいプレーを見せている。

攻守に渡って貢献できる選手。

🇸🇳セネガル

イドリッサ・ゲイェ(Idrissa Gueye)

Idrissa Gana Gueyeさん(@iganagueye)がシェアした投稿


所属:英エヴァートンFC

年齢:28歳

身長:174cm

ポジション:MF

背番号:5

プレースタイル:さまざまな仕事をこなせるMF

特に中盤でのハードな守備は魅力的

パプ・ムッサ・コナテ(Pape Moussa Konaté)

Babaさん(@konate14)がシェアした投稿


所属:🇫🇷アミアンSC

年齢:25歳

身長:183cm

ポジション:FW

背番号:14

プレースタイル:アフリカンな走力での走り込み。今年はアミアンSCでも好調を維持している。

エムベイェ・ニアン(M’Baye Niang)


所属:🇮🇹トリノFC

年齢:23歳

身長:184cm

ポジション:FW

背番号:19

プレースタイル:年代別の代表ではフランスを選択していた

テクニックとスピードを兼ね備えた選手

過去にはイタリアの名門、ACミランにて本田圭佑と共闘したことも

🇵🇱ポーランド

アルカディウシュ・ミリク(Arkadiusz Milik)


所属:🇮🇹SSCナポリ

年齢:24歳

身長:186cm

ポジション:FW

背番号:7

プレースタイル:強靭な肉体と左足が持ち味のストライカー。

ポーランドには絶対的なエースストライカー、レヴァンドフスキをかかえるが、彼もぜひスタメンで見たい選手の1人である。

ウカシュ・ピシュチェク(Łukasz Piszczek)


所属:🇩🇪ボルシア・ドルトムント

年齢:33歳

身長:184cm

ポジション:DF

背番号:20

プレースタイル:所属のドルトムントでは、長年右SBのレギュラーを務めている。

戦況を見極めて攻守をできる選手。

ポーランドには欠かせない選手だ。

グジェゴシュ・クリホビアク(Grzegorz Krychowiak)


所属:英ウェスト・ブロムウィッチ

年齢:28歳

身長:186cm

ポジション:MF

背番号:10

プレースタイル:中盤からのボール奪取が持ち味。

フランスの強豪、PSGでは定位置をつかめず今季移籍を決断したが、

ポーランドの10番を背負う能力のある選手。

🇩🇪ドイツ

ケヴィン・トラップ(Kevin Trapp)

Kevin Trappさん(@kevintrapp)がシェアした投稿


所属:🇫🇷パリ・サンジェルマンFC

年齢:27歳

身長:189cm

ポジション:GK

背番号:12

プレースタイル:ドイツ代表の第3GK。

ドイツにはノイアー、テア・シュテーゲンなど優秀なGKが多いのでその影に隠れがちだが、素晴らしいGKだ。

マッツ・フンメルス(Mats Hummels)

Mats Hummelsさん(@aussenrist15)がシェアした投稿


所属:🇩🇪バイエルン・ミュンヘン

年齢:29歳

身長:191cm

ポジション:DF

背番号:5

プレースタイル:ドイツの最も重要なプレイヤーの1人。

堅実な守備はもちろん、パスも上手く、攻撃面でもチームに貢献する。

サミ・ケディラ(Sami Khedira)

Sami Khediraさん(@sami_khedira6)がシェアした投稿


所属:🇮🇹ユヴェントスFC

年齢:31歳

身長:189cm

ポジション:MF

背番号:6

プレースタイル:レアル・マドリード、現在のユヴェントスと長年強豪チームでプレーし続けるトップクラスの選手。

前回大会では中心メンバーとして優勝に貢献した。

ピッチの上を広くカバーするプレーやスペースを読む力が持ち味。

ユリアン・ドラクスラー(Julian Draxler)

Julian Draxlerさん(@draxlerofficial)がシェアした投稿


所属:🇫🇷パリ・サンジェルマン

年齢:24歳

身長:187cm

ポジション:FW、MF

背番号:7

プレースタイル:センス溢れるドリブルが持ち味の選手。

ワールドカップのプレ大会とも言えるコンフェデレーションズカップにキャプテンとして出場し、優勝に貢献。最優秀選手賞にあたるゴールデン・ボールを受賞した。
シャルケ04にて元日本代表DF内田篤人と共闘したことも。

マルコ・ロイス(Marco Reus)

Marco Reusさん(@marcinho11)がシェアした投稿


所属:🇩🇪ボルシア・ドルトムント

年齢:29歳

身長:180cm

ポジション:FW、MF

背番号:11

プレースタイル:攻撃的なポジションをほとんどこなすことができ、ドリブル、パスシュート全てにおいて高いレベルの技術を持つドイツのスター選手。

ルックスもサッカー界でトップクラス。

ただ、怪我が多いという欠点がある。

トニ・クロース(Toni Kroos)

Toni Kroosさん(@toni.kr8s)がシェアした投稿


所属:🇪🇸レアル・マドリード

年齢:28歳

身長:183cm

ポジション:MF

背番号:8

プレースタイル:最高峰のパス精度を誇る選手。

とにかくキックが上手く、一見の価値あり。

守備もそつなくこなす、世界でも5本の指に入るMF。

🇦🇺オーストラリア

ミロシュ・デゲネク(Milos Degenek)

Milos Degenekさん(@milosdegenek)がシェアした投稿


所属:🇯🇵横浜F・マリノス

年齢:24歳

身長:187cm

ポジション:DF

背番号:2

プレースタイル:昨季からJリーグの横浜Fマリノスでプレーしている、日本でも親しみが深いプレイヤー。フィジカルが強く、空中戦が持ち味の選手。

アーロン・ムーイ(Aaron Mooy)

Aaron Mooyさん(@aaronmooy)がシェアした投稿


所属:英ハダースフィールド・タウンFC

年齢:27歳

身長:175cm

ポジション:MF

背番号:13

プレースタイル:英プレミアリーグの舞台で活躍する、アジア・オセアニアという括りの中でもトップクラスの選手。

キック精度が高く、ロングパスが持ち味。

🇧🇪ベルギー

トビー・アルデルヴェイレルト(Toby Alderweireld)

Toby Alderweireldさん(@tobyalderweireld)がシェアした投稿


所属:英トッテナム・ホットスパーFC

年齢:29歳

身長:187cm

ポジション:DF

背番号:2

プレースタイル:イングランドの強豪、トッテナムでプレーする彼の特徴は、ピンチを未然に防ぐカバーリングと足元の技術。

上位を期待されるベルギー代表には彼の活躍が必要だ。

ナセル・シャドリ(Nacer Chadli)

Nacer Chadliさん(@nc22back)がシェアした投稿


所属:英ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC

年齢:28歳

身長:187cm

ポジション:MF、FW

背番号:22

プレースタイル:ボールテクニックが素晴らしく、果敢に1対1を仕掛けていく選手。

ヤニック・フェレイラ・カラスコ(Yannick Ferreira Carrasco)


所属:🇨🇳大連一方

年齢:24歳

身長:180cm

ポジション:MF

背番号:11

プレースタイル:繊細なタッチを生かしたドリブルが持ち味。

1対1の局面を切り抜ける力を持っている。

今季、中国の大連一方へ移籍した。

ドリース・メルテンス(Dries Mertens)

Dries Mertensさん(@driesmertens)がシェアした投稿


所属:🇮🇹SSCナポリ

年齢:31歳

身長:169cm

ポジション: FW

背番号:14

プレースタイル:もともとはウィングでのプレーが多かったが、2016-2017シーズンにストライカーとしての才能が開花。CFとしてリーグ戦で28ゴールを奪取した。

キレのあるドリブルと高いシュート技術が売りのプレイヤー。

🇭🇷クロアチア

ルカ・モドリッチ(Luka Modrić)

Luka Modricさん(@lukamodric10)がシェアした投稿


所属:🇪🇸レアル・マドリード

年齢:32歳

身長:174cm

ポジション:MF

背番号:10

プレースタイル:パス、ドリブル、ディフェンスをハイレベルにこなす、世界最高のMFの1人。

所属のレアル・マドリードで欧州CL3連覇に大きく貢献した。

イヴァン・ラキティッチ(Ivan Rakitić)

Ivan Rakiticさん(@ivanrakitic)がシェアした投稿


所属:🇪🇸FCバルセロナ

年齢:30歳

身長:184cm

ポジション:MF

背番号:7

プレースタイル:言わずと知れた名門、バルセロナでプレー。

長短のパスや献身的な守備、豊富な運動量が持ち味。

マルコ・ピアツァ(Marko Pjaca)

Marko Pjacaさん(@markopjacaofficial)がシェアした投稿


所属:🇩🇪シャルケ04

年齢:23歳

身長:186cm

ポジション: FW、MF

背番号:20

プレースタイル:クロアチアで最も将来を期待されている選手の1人。

大柄な体格から繰り出されるシュート、カットインが得意な選手。

■イングランド

ジョーダン・ヘンダーソン(Jordan Henderson)

Jordan Hendersonさん(@jhenderson)がシェアした投稿


所属:英リヴァプールFC

年齢:27歳

身長:182cm

ポジション:MF

背番号:8

プレースタイル:今季欧州CLで準優勝したリヴァプールの中心選手。

右足から繰り出されるロングパスやミドルシュート、豊富な運動量による献身的な守備が持ち味。

ハリー・ケイン(Harry Kane)

Harry Kaneさん(@harrykane)がシェアした投稿


所属:英トッテナム・ホットスパーFC

年齢:24歳

身長:188cm

ポジション:FW

背番号:9

プレースタイル:毎年多くの得点を重ねる世界でも指折りのストライカー。

強靭なフィジカルと高いシュート技術が持ち味。

イングランドが勝ち上がるには彼の活躍が必要不可欠。

ニック・ポープ(Nick Pope)


所属:英バーンリーFC

年齢:26歳

身長:191cm

ポジション:GK

背番号:23

プレースタイル:所属のバーンリーでの活躍が認められ、ワールドカップメンバーに滑り込んだ。

特に好調時は安定したセービングを披露する。

🇪🇸スペイン

ダビド・シルバ(David Silva)

David Silvaさん(@david21lva)がシェアした投稿


所属:英マンチェスター・シティFC

年齢:32歳

身長:170cm

ポジション:MF、FW

背番号:21

プレースタイル:素晴らしいテクニックと戦術眼を駆使したゲームメイクのできるプレイヤー。

所属のマンチェスター・シティでは中心メンバーとして英プレミアリーグ優勝に貢献した。

イスコ(Isco)

Isco Alarcon Suarezさん(@iscoalarcon)がシェアした投稿


所属:🇪🇸レアル・マドリード

年齢:26歳

身長:176cm

ポジション:MF

背番号:22

プレースタイル:天才的なパスセンスによる攻撃の組み立てが彼の持ち味だが、シュート技術も高いレベルを見せる。

今大会要注目の選手。

ダビド・デ・ヘア(David de Gea)

David De Geaさん(@d_degeaofficial)がシェアした投稿


所属:英マンチェスター・ユナイテッド

年齢:27歳

身長:193cm

ポジション:GK

背番号:1

プレースタイル:驚異的なビッグセーブを次々と披露するトップクラスのGK。

セービングに関しては世界最高といっていいだろう。

🇫🇷フランス

アントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)

Antoine Griezmannさん(@antogriezmann)がシェアした投稿


所属:🇪🇸アトレティコ・マドリード

年齢:27歳

身長:175cm

ポジション:FW

背番号:7

プレースタイル:一瞬のスピードとテクニックでゴールを量産する、天性のゴールスコアラー。

フランスがどこまで勝ち抜くかは彼の左足にかかっている。

オリヴィエ・ジルー(Olivier Giroud)

Chelsea FCさん(@chelseafc)がシェアした投稿


所属:英チェルシーFC

年齢:31歳

身長:192cm

ポジション:FW

背番号:9

プレースタイル:大柄な体格を生かしたポストプレーやヘディングの強さが持ち味の選手。

時折見せる意外性のあるゴールにも期待。

ウーゴ・ロリス(Hugo Lloris)

Hugo Llorisさん(@iamhugolloris)がシェアした投稿


所属:英トッテナム・ホットスパーFC

年齢:31歳

身長:188cm

ポジション:GK

背番号:1

プレースタイル:セービングは素晴らしいものを持っているが、リーダーシップも兼ね備えたフランスの絶対的守護神。

🇵🇹ポルトガル

クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)

Cristiano Ronaldoさん(@cristiano)がシェアした投稿


所属:🇪🇸レアル・マドリード

年齢:33歳

身長:187cm

ポジション:FW

背番号:7

プレースタイル:言わずと知れた世界最高の選手の1人。

ドリブル、シュート、スピード、ヘディング…

FWとして必要なもの全てを兼ね備えたプレイヤー。

今まで多くを勝ち取ってきたが、唯一足りないのがこのW杯の栄冠。

モチベーションは高いはずだ。

アンドレ・シウヴァ(André Silva)

André Silvaさん(@andresilva9)がシェアした投稿


所属:🇮🇹ACミラン

年齢:22歳

身長:188cm

ポジション:FW

背番号:9

プレースタイル:最近ACミランでは思うような結果が残せていないが、欧州予選では得点を量産し大活躍を見せたストライカー。

ポルトガルでの期待も高い次期エース候補。

多くのことをこなせるバランスのとれた選手だ。

🇦🇷アルゼンチン

パウロ・ディバラ(Paulo Dybala)

Paulo Dybalaさん(@paulodybala)がシェアした投稿


所属:🇮🇹ユヴェントスFC

年齢:24歳

身長:177cm

ポジション:FW

背番号:21

プレースタイル:イタリアの名門、ユヴェントスで背番号10を背負う若きストライカー。

キレのあるドリブルとシュート精度は目を見張るものがある。

セルヒオ・アグエロ(Sergio Agüero)


所属:英マンチェスター・シティFC

年齢:30歳

身長:173cm

ポジション:FW

背番号:19

プレースタイル:スピード、テクニック、高いシュート精度をあわせ持つ、トップレベルのFW。

所属クラブでのような活躍を代表戦でも発揮できるか。

クリスティアン・アンサルディ(Cristian Ansaldi)


所属:🇮🇹トリノFC

年齢:31歳

身長:181cm

ポジション:DF

背番号:4

プレースタイル:勇敢なオーバーラップと両足のキックを武器に、代表に選出されたトリノのSB。

🇧🇷ブラジル

フィリペ・ルイス(Filipe Luís)

Filipe Luís Kasmirskiさん(@filipeluis)がシェアした投稿


所属:🇪🇸アトレティコ・マドリード

年齢:32歳

身長:182cm

ポジション:DF

背番号:6

プレースタイル:積極的な攻撃参加と豊富な運動量が武器の左SB。

世界最高のSBマルセロの陰に隠れがちだが、ぜひプレーを見たい選手の1人だ。

ロベルト・フィルミーノ(Roberto Firmino)

Bobby Firminoさん(@roberto_firmino)がシェアした投稿


所属:英リヴァプールFC

年齢:26歳

身長:180cm

ポジション:FW

背番号:20

プレースタイル:まわりの選手と自分を生かし合うプレーが得意な選手。

ブラジル人らしいトリッキーなプレーも時折魅せる。

🇺🇾ウルグアイ

エディンソン・カバーニ(Edinson Cavani)

Edinson Cavaniさん(@cavaniofficial21)がシェアした投稿


所属:🇫🇷パリ・サンジェルマン

年齢:31歳

身長:184cm

ポジション:FW

背番号:21

プレースタイル:南米予選では得点を量産した、トップクラスのFW。

スアレスとのツートップは迫力が段違い。

信じられないようなゴールを度々決める。

マルティン・カセレス(Martín Cáceres)

Martín Cáceresさん(@martincaceres_7)がシェアした投稿


所属:🇮🇹SSラツィオ

年齢:31歳

身長:182cm

ポジション:DF

背番号:22

プレースタイル:全てのDFスキルを水準以上持ち合わせた選手。

CB、SB共にこなすことができる。

🇲🇽メキシコ

ハビエル・エルナンデス(Javier Hernández)


所属:英ウェストハム・ユナイテッドFC

年齢:30歳

身長:175cm

ポジション:FW

背番号:14

プレースタイル:チチャリート(えんどう豆)の愛称で世界中に知られる、天性のゴールスコアラー。

様々なゴールパターンを持つ優秀なストライカーだ。

カルロス・ベラ(Carlos Vela)

Carlos Velaさん(@carlosv11_)がシェアした投稿


所属:🇺🇸ロサンゼルスFC

年齢:29歳

身長:178cm

ポジション:FW

背番号:11

プレースタイル:カットインからの左足のシュートを得意とするプレイヤー。

独特のドリブルが特徴。

最後に

どんな形でもいいから、多くの人にサッカーを観て欲しいという思いから、この記事を書きました。

最近、DAZNなどのスポーツ動画配信サービスの充実や、

ポドルスキ、イニエスタらスター選手がJリーグへ来日したことで、日本でのサッカーの波が再度訪れているような気がします。

近頃の日本サッカーは明るい話題、暗い話題共にありますが、

この記事を見て、少しでもサッカーに興味を持ったもらえたらと思います。

 

最初の入りは顔でも何でもいいからさ!

観てるうちにサッカーのまた違った魅力に気づくはずだから!

 

おしまい⚽




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です